スポンサーリンク

【京都観光】SNSを分析し、穴場へ行ってみた【その1】

【背景】穴場を観光したい

私は、「観光」するのが大好きです。
3連休ぐらいの休みがあった場合、ぶらぶら〜と近場へ観光したりします。
観光するにあたって、観光雑誌である「るるぶ」などを読んだ上で、観光計画を立てます。
そういった雑誌を元に観光をここ数年間してきましたが、雑誌に掲載されている観光スポットは、ほぼいきつくしてしまいました(涙
また、色々観光をしていて感じたのですが、私、「人がたくさんいる場所」が嫌いなようです(笑
人がたくさんいると川が流れる音などを堪能することができないからです(涙
そこで、どうにかして「人がたくさんいない場所」かつ「王道ではない観光地」を探せないかと色々考えていました。

ここ数年間で、SNSが日常生活に根付きました。
観光者は、観光地を訪れた際にTwitterやInstagramに写真や感想を投稿しているでしょう。
私もTwitterやInstagramに観光した際の感想をよく投稿しています。
そこから、ふと思ったわけですよ!!!
「SNSに投稿された観光情報」を分析して、「人がたくさんいない場所」かつ「王道ではない観光地」、すなわち、「穴場スポット」を抽出できないかと!!!!

ということで、「SNSを分析し、穴場へ行ってみた」シリーズを執筆しようと考えました。
では、書き綴っていきます〜

【目的】SNSの分析から穴場を検出し観光する

今回、観光をしたい舞台は、「京都府」です!
「金閣寺」・「清水寺」などが有名な観光スポットとしてありますよね。
ただ、そういう場所は既に観光したので、今回は、京都の穴場スポットへ行ってみたいと考えています。
では、まず、SNSを分析し、京都の穴場スポットを探していきましょう!

SNS分析し、穴場を検出する方法

今回は、Instagramのデータを使って分析します。
分析対象となるデータに関しては、以下となります。

分析対象となる投稿数932166
分析対象となるスポット12090

「穴場スポット」を検出する方法を以下に示します。

  1. 投稿テキスト内に「#穴場」が記載されている投稿を抽出する。
  2. スポットごとにユニークなハッシュタグの数を算出します。
  3. 「ユニークなハッシュタグの数が1000以下」かつ「#穴場」のハッシュタグを持つスポットを「穴場スポット」と判断します。

分析するツールとして利用したものは、「pySpark」となります。
分析ツールの使い方などに関しては、また違う駆け出しシリーズで語りたいと思います!

SNS分析の結果

分析方法で記載した検出方法を実施した結果、以下のスポットが「穴場」として検出できました。
その結果を、以下の表に記載します。

スポット名住所#穴場タグの数タグの種類数
綾部ふれあい牧場京都府綾部市位田町桧前811280
天ヶ瀬ダム京都府宇治市宇治1105
濱屋京都府宇治市小倉町1126
大山崎町京都府乙訓郡大山崎町字円明寺小字夏目31410
清水寺京都府乙訓郡大山崎町字大山崎1482
千手寺京都府亀岡市ひえ田野町鹿谷1319
亀岡運動公園プール京都府亀岡市吉川町吉田1552
京都府亀岡市西別院町京都府亀岡市西別院町柚原720
七谷川桜公園京都府亀岡市千歳町国分5868
和らぎの道京都府亀岡市千歳町千歳4423
漁連京都府宮津市字鶴賀187
インド料理 Milan 京田辺店京都府京田辺市宮津宮ノ下166
和ダイニング\u3000ハレトケ京都府京田辺市大住虚空蔵谷1384
蕎麦美庵\u3000物味遊山 monomiyuzan京都府京都市右京区京北周山町1133
京都 清滝川京都府京都市右京区嵯峨清滝町1567
もみぢ家別館京都府京都市右京区梅ケ畑御経坂町1559
蔵倉京都府京都市下京区飴屋町1313
Engawa Cafe京都府京都市下京区綾材木町206-11456
レストラン亜樹京都府京都市下京区月鉾町1378
食堂ルインズ京都府京都市下京区順風町3111633
ビストロ希味京都府京都市下京区上柳町1154
烏丸\u3000創作Dining ターキー食堂京都府京都市下京区妙伝寺町1122
焼肉料理屋 南山京都府京都市左京区下鴨北野々神町311546
円通寺京都府京都市左京区岩倉幡枝町1526
古知谷 阿弥陀寺京都府京都市左京区大原勝林院町1544
山科聖天京都府京都市山科区安朱稲荷山町1163
諸羽神社京都府京都市山科区四ノ宮中在寺町1205
岩屋神社京都府京都市山科区大宅中小路町1307
雨宝院京都府京都市上京区元伊佐町2621974
Morpho Cafe京都府京都市上京区皀莢町2352
旬彩味処 いずみ京都府京都市西京区上桂森下町1-681115
大原野京都府京都市西京区大原野灰方町1125
Yoshimine-dera京都府京都市西京区大原野小塩町1133
勝持寺京都府京都市西京区大原野南春日町1801
金蔵寺京都府京都市西京区大原野南春日町1901
Old School京都府京都市中京区橘町611-11250
花美ばし京都府京都市中京区恵比須町1143
SAKE壱京都府京都市中京区紙屋町372-31227
柳小路京都府京都市中京区中之町1188
ラホヤ(lajolla)京都府京都市中京区長浜町2178
酒厨 Shuz京都府京都市中京区鍋屋町2151429
グリルデミ京都府京都市中京区巴町81-11779
にく処 おおた京都府京都市中京区木屋町1543
神泉苑平八京都府京都市中京区門前町1479
宮川町 ろじうさぎ京都府京都市東山区下柳町1761713
祇園喫茶Rinken京都府京都市東山区祇園町北側1705
Restaurant Asahi京都府京都市東山区今道町160
Kiyomizu-dera京都府京都市東山区清水1丁目1664
やぐ羅(yagura)京都府京都市東山区中之町211-31277
天ぷら 川辰京都府京都市南区久世川原町1223
御香宮京都府京都市伏見区御香宮門前町1147
グアム.タモン京都府京都市伏見区向島二ノ丸町1161
Chineseきんちゃん京都府京都市伏見区深草一ノ坪町15311
長建寺京都府京都市伏見区東柳町1562
六地蔵駅京都府京都市伏見区桃山町因幡1328
乃木神社京都府京都市伏見区桃山町板倉周防1724
大宮交通公園京都府京都市北区大宮西脇台町1770
志なcafe京都府向日市鶏冠井町上古1-141391
うちだ農園 coucou京都府城陽市観音堂1500
カイドウコーヒー焙煎所京都府城陽市久世1217
城陽市寺田東ノ口44-54旅籠屋利兵衛寺田本店京都府城陽市寺田1919
Will 本店京都府城陽市寺田今橋72-1134
陽気ハッスルランド京都府船井郡京丹波町八田180
日本料理・閑清居京都府相楽郡精華町光台1丁目7131
乙訓寺京都府長岡京市今里3丁目141963
アトリエ ミトン京都府長岡京市竹の台110
勝竜寺城公園京都府長岡京市東神足2丁目12154
由良川京都府南丹市美山町島1128
あらかし公園京都府八幡市橋本石ケ谷1218
豊川手作りうどんそば店京都府八幡市男山指月3-221130
さくら公園こども動物園京都府八幡市男山美桜181185
ファミレやわた京都府八幡市八幡源氏垣外1-41120
舞鶴親海公園京都府舞鶴市字千歳1457
舞鶴港\u3000漁師小屋京都府舞鶴市字本561411
みわ ダッシュ村京都府福知山市三和町下川合1434
井ノ奥公園京都府福知山市三和町千束149
医王山\u3000長安寺京都府福知山市字奥野部5771506
田烏海水浴場京都府福知山市字興134
元伊勢外宮豊受大神社京都府福知山市大江町天田内1410

分析した結果、「穴場スポット」である可能性があるのは、79スポットありました。
次にどこを観光するのかを決めていきましょう!

【検証方法】検出された穴場候補を観光してみる

検出された「穴場スポット」を住所でソートしてみましょう。(先ほどの表は、住所でソート済みです)
1日でなるべく多くのスポットをまわりたいので、今回は、「伏見区」に行ってみることにします!
観光ルートは、以下のようにしようと考えました。(この観光ルートもいつか自動的に出せるようにしたいな〜汗

  1. 長建寺を訪問(中書島駅で下車)
  2. 乃木神社を訪問(徒歩)
  3. 御香宮を訪問(徒歩)
  4. Chineseきんちゃんで昼食(電車)
  5. 伏見稲荷大社(徒歩)

1.2.3.をなんとかして午前中でまわり、昼食を13時ぐらいにとるという計画で、向かうことにしました!!

ちなみに伏見稲荷大社にも行く理由としては、現状どのぐらいの人が訪問しているのかを確認するためです。

実際に穴場候補を観光してみた結果

炎天下の中、検証してまいりました(汗
結論としては、「上手く穴場スポットを抽出できたのではないだろうか」となります!
それでは、観光ルートを振り返っていきます。

長建寺の検証

京阪本線の中書島駅から、徒歩で10分ぐらいでした。
11時ごろに長建寺に到着しました。
私が、到着した時には、1組みのカップルが参拝をしていました。

境内は、こじんまりとしていましたが、わびさびが感じられる緑で囲まれており、水の落ちる音がいい感じに響く作りになっていました。
境内を散策していると、和歌で表現したおみくじが有名らしいので、引いてみましたが「半吉」でした(涙
また、「釈迦水」という何かしらの効能がある水も有名らしく、利用させていただきました。
夏真っ最中ということもあり、虫がむちゃくちゃ飛び交っていた印象です(涙
虫が苦手な方にとっては、ここは少しハードかもしれませんね(汗

10分ほど境内を見回りましたが、その後、誰とも会いませんでした。
ゆっくりと観光をすることができ、かつ、和歌のおみくじお水といったここならではのものを堪能できて大満足です!
これは、「穴場スポット」と認定してもいいのではないでしょうか?と思いました!

乃木神社の検証

長建寺から歩いて30分ぐらいで、次の目的地に到着しました!
むちゃくちゃ暑かったです(汗

かなり大きな門がででーーんとありました!
とても大きな神社という印象を受けました。
早速、境内に入り、散策をしてみましたが、長建寺より敷地は大きかったです。

なんとここにも「」がありました!!
なんでも乃木の名水で「勝水」と呼ばれているらしいです。
勝水で少し喉を潤し散策すること15分、ここも1組みの家族としてか遭遇しませんでした。

乃木神社では、「勝水」や「昔ながらの住居の展示」をみることができました。
また、整備された木々などをみることで心も癒されました(笑
ただし、ここは座る場所がなく、かつ、日陰もなく長居することはできませんでした(涙
ただ、人は少なく、かつ、見所はちゃんとある!ということから、「穴場スポット」としていいのではないか?と思いました!

御香宮の検証

乃木神社から歩いて10分ぐらいで、次なる目的地「御香宮」へ到着しました。
ここも何やら「御香水」という「名水百選」にも選ばれている水が有名らしいです!
病気の治療用などに使うと効果的らしいです!
ここには、日陰でかつ座って提灯が風で揺られる音」を堪能することができます。
もうね、この音を聴きながら、20分ぐらい座っていたよね(体がおじさんなのかな涙

そんなこんなで、御香宮を振り返ってみましょう!
「御香水」や日陰でわびさびを聞くことができるスポットでした!
また、京阪の駅から近い場所にありますが、そこまで人とは遭遇しませんでした。(おそらく、3組みぐらいかな
ということから、ここも「穴場スポット」と認定していいのではないか?と思いました。

Chineseきんちゃんの検証

京阪に乗車し、伏見稲荷駅で下車しました。
そこから、徒歩5分にChineseきんちゃんはありました!
ここは、昔ながらのラーメンと焼飯を振舞ってくれました!
お値段のわりには、ボリューム満点!!!
むちゃくちゃお腹が膨れました(笑
飲食店は、コロナの影響なのか3組みほどしか来店していませんでした(汗

コロナの状況のせいで、飲食店は「穴場スポット」かどうか判定は少し難しいと思いました(涙
今回は、判定しないこととしましょう(汗

伏見稲荷大社の検証

最後に、伏見区の超有名スポットと言えば、「伏見稲荷大社」です!
ここは、コロナ下で、一体どのぐらいの人がきているのかを確かめるために行ってきました!!
結論から言いますと、もうね、人が多かった(涙
千本鳥居を進む際は、前の人がうじゃうじゃいて、なかなかスムーズに進めないこと(汗
浴衣できている人も多く、歩くスピードが遅く、快適な観光はできませんでした(汗

長建寺と乃木神社の間に「寺子屋」もあったのでついでに観光してきたのですが、そこでも敷地が狭い割に5組みの観光者と遭遇し、ゆっくりと写真を撮ることができませんでした(涙
やっぱり、有名どころの観光地は、コロナだからといってすいてはいないんですね涙

終わりに

今回は、「穴場スポット」をInstagramから検出し、本当に穴場なのかどうかを検証してきました。
伏見稲荷大社や寺子屋がコロナ下でも混んでいたことから、穴場として検出されたスポットは、穴場スポットと判定するのは妥当ではないかと考えました。
また今回の検証の旅を通して、穴場コンテンツである「」に気づくことができました!
次は、穴場コンテンツをどうにかして自動で抽出できるようにしたいな〜〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました