スポンサーリンク

SNSの分析を元にした観光計画【京都府9月編】

★悩み★
・SNSの分析を元にして観光は計画できるのだろうか。
・Instagramから9月のおすすめな観光地なんて抽出できるのだろうか。
・9月に京都を観光するんだけど、どこがおすすめなんだろうか。

こういった「悩み」に答えます。

★本記事の内容★
(1) SNSの分析を元にした観光計画は可能です!【実績をご紹介】
(2) SNS(Instagram)から9月におすすめな観光地を抽出する方法をご紹介
(3) SNS分析を元にした「9月に京都府を訪れる場合の観光計画」をご紹介

この記事を書いている筆者は、数年間、Instagramを利用しています。
Instagram利用開始日:2015年4月

観光した際の思い出の記録」や「観光計画に有益な情報を得るためにInstagramに投稿されたデータを分析」するためにInstagramを利用しています。

Instagramの分析を元に観光を計画し実施したところ、同伴者からは「よくこういう場所を知っているね!物知り!」や「この季節しかみられない見所を堪能できて楽しい!」などのお褒めのお言葉をいただいています。

また、分析結果を利用して開発したAndroidアプリで、複数のコンテストで受賞したことがあります。
例:平成30年度 青森県オープンデータ利活用コンテスト

普段からInstagramを活用して観光をしている筆者が、「SNSの分析を元にした観光計画【京都府9月編】」に関して解説していきます。

SNSの分析を元にした観光計画は可能です!

そもそも、「SNSの分析を元にした観光計画なんでできるの?」と思われている方がいると思います。

結論から言いますと、「SNSの分析を元にした観光計画は可能」です。

「SNSの分析を元にした観光計画は可能」と考えた理由は、以下となります。

★SNSの分析を元にした観光計画が可能であると考える理由★
・「SNSの分析を元にした観光計画を支援してくれるサービス」が実在する。
・筆者自身も実際にSNSの分析を元にした観光計画を実施し成功している。

SNSの分析を元にした観光計画を支援してくれるサービス

よく目にするサービスとして以下があります。

★SNSの分析を元にした観光計画を支援してくれるサービス一覧★
・株式会社ナイトレイの「SNS解析プラン」
・テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社の「NETBASE」
・株式会社NTTデータのサービス

以降で、上記サービスについて簡単にご紹介をします。

株式会社ナイトレイの「SNS解析プラン」

株式会社ナイトレイが実施した「SNS分析結果を閲覧できる」サービスがあります。

そのサービスを利用することで、以下のことを把握することができます。

★把握できること★
・訪日外国人の訪問地
・訪日外国人の投稿内容
・周遊ルート
・人気施設
・エリア別特徴(時間帯・季節性)
・エリア別特徴(カテゴリー)
・任意の施設の人気度を診断

参照先:SNS解析プラン

上記の情報を用いて、観光計画を実施することができます。

ただし、「無料」で使えるサービスではありません。
本サービスを利用するためには、月額10万円が必要です。

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社の「NETBASE」

テクノスデータサイエンス・エンジニアリング株式会社が開発した「NetBase」というサービスがあります。

本サービスを利用することで、以下のことを把握することができます。

★把握できること★
・センチメント(ある観光地に対する感情分析が可能)
・カンバセーション(ある観光地に対するイメージを把握可能)
・ストリーム(ある観光地に対して「男性に人気」などの属性を把握可能)
・人気投稿(ある観光地における人気な投稿を把握可能)
・トレンド(あるスポットにおけるトレンドを把握可能)

参照先:NETBASE

上記の情報を用いて、観光計画を実施することができます。

ただし、「無料」で使えるサービスではありません。

株式会社NTTデータのサービス

株式会社NTTデータが実施しているサービスがあります。

本サービスを利用することで、以下のことを把握することができます。

★把握できること★
・都道府県ごとに月単位の投稿件数の推移
・エリア別の投稿割合
・ある観光地の話題量や評価
・旅行者の評価が高い穴場観光地の確認

参照先:サービス内容

上記の情報を用いて、観光計画を実施することができます。

ただし、「無料」で使えるサービスではありません。

様々なサービスがあることを分かっていただけたでしょうか。

ただし、いずれも無料ではありません。
観光が大好きな筆者ですが、さすがに上記サービスに対して月額10万円も出すことはできないです。

筆者自身も実際にSNSの分析を元にした観光計画を実施し成功!

先ほどご紹介したサービスを使いたいですが、高額なお金を出すことはできません。

そこで、ITエンジニアである筆者は、上記サービスを模倣した分析を自身で実施しました。

SNSの分析を行い実施した観光は、いずれの同伴者にも非常に満足していただけました。

SNSの分析に関しては、以下の記事に記載しています。
興味がある方はぜひ、一読してみてください。

「SNSの分析を元にした観光計画を支援してくれるサービスが実在すること(ただし有料)」であったり、「筆者の体験談」から、「SNSの分析を元にした観光計画は可能」と考えました。

SNS(Instagram)から9月におすすめな観光地を抽出する方法

結論として、「Instagramから9月のおすすめ場所を抽出することは可能」です。

分析に利用したデータ

Instagramから「京都府における9月のおすすめ場所」を抽出するため、以下のデータを用いました。

データについてデータ数備考
Instagramに投稿されたデータ(以降、投稿データ)932166例:彼岸花が綺麗だった!
投稿されたデータに紐づいている場所データ12090例:穴太寺/銀閣寺といった場所情報

Instagramは、場所ごとに写真を投稿することができます。
今回の分析では、場所ごとに投稿されたデータも用いました。

抽出方法

利用したツールは、以下になります。

★利用ツール★
・Python
・Hadoop
・Spark
・Elastic Search
・Kibana

また、Instagramから9月におすすめな観光地を抽出する流れは、以下になります。

★抽出の流れ★
(1) 投稿データを場所ごとに集約
(2) 集約したデータを月単位で集約
(3) 形態素解析を利用し、月ごとの頻出単語を算出

利用したプログラムやどういったシステム構成図にしたのかに関しては、また後日、記事にします。

SNS分析を元にした9月に京都府を訪れる場合の観光計画

結論から言いますと、「9月に京都府を訪れる場合は、彼岸花で有名な京都 伏見 勝念寺(かましきさん)が良い」と考えます。

まず、「SNS(Instagram)の分析結果」をご紹介します。
次に、「9月に京都府を訪れる場合の観光計画」に関してご紹介します。

SNS(Instagram)の分析結果

SNS(Instagram)の分析から、以下の「9月に京都における頻出単語」と「彼岸花に関係する観光地」を得られました。

「9月に京都における頻出単語」のグラフから、「彼岸花」という単語をInstagramに投稿する人が多いことが分かりました。

また、「彼岸花に関係する観光地」から、「京都 伏見 勝念寺(かましきさん)」において「彼岸花」という単語を含んだ投稿が多数あることが分かりました。

Google検索で「勝念寺 彼岸花」と検索したところ、確かに彼岸花で有名に見受けられました(下図の赤枠部分)。

9月に京都府を訪れる場合の観光計画

上記の分析結果を踏まえた観光計画を立案します。

★観光計画★
(1) 饂の神(伏見桃山駅下車)
(3) 大黒寺
(2) 勝念寺

まず、「饂の神」で美味しいうどんを食べて昼食を取りましょう。

その後、丹波橋駅方面にある「大黒寺」を訪問します。

SNS分析をしたところ、多くの人は、「大黒寺」を訪れた後に「勝念寺」を訪問するらしいです。

最後に「勝念寺」で彼岸花を堪能し、丹波橋駅を使い帰ることにします。

所要時間は、2時間ぐらいなので、気軽にできるはずです。

【まとめ】SNSの分析を元にした観光計画【京都府9月編】

今回の記事を通して、「SNSの分析を元にした観光計画をする方法」をご紹介することで、以下の悩みを解消しました。

★悩み★
・SNSの分析を元にして観光は計画できるのだろうか。
・Instagramから9月のおすすめな観光地なんて抽出できるのだろうか。
・9月に京都を観光するんだけど、どこがおすすめなんだろうか。

SNSの分析を元にした観光計画はできるのか?や9月の京都はどこがおすすめなんだろうか?と悩んでいるあなた」にこの記事が少しでも役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました