スポンサーリンク

【簡単】ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順

【簡単】ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順

 

★悩み★
・サイトアクセス時のHTTPリクエストをcURL形式で取得できるのかな。
・Chromeが送信したHTTPリクエストをcURL形式でコピーできないかな。
・ChromeでcURLコマンドを簡単に取得できないかな。


こういった「悩み」に答えます。
 

★本記事の内容★
ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順をご紹介


これからご紹介する「ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順」を実践したことで、5分以内で「ChromeでcURLコマンドを取得」できました。

記事の前半では「Chromeの機能(デベロッパーツール)」を解説しつつ、記事の後半では「ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順」を紹介します。

この記事を読み終えることで、「ChromeでHTTPリクエストをcURL形式で取得」ができる状態になります。

ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順

ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順


「ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順」に関してご紹介します。

★ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得するまでの流れ★
手順1:Google Chromeをインストール
手順2:Google Chromeでデベロッパーツールを起動
手順3:Google ChromeでHTTPリクエストをcURL形式を取得
手順4:Chromeで取得したcURLの動作確認


上記の流れで、「ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得」できます。
 

上記の各手順は、以下の環境で動作確認済みです。
動作確認済み環境:macOS Sierra


以降で、上記「ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得するまでの流れ」の各手順に関してご説明します。

手順1:Google Chromeをインストール

「手順1:Google Chromeをインストール」に関してご説明します。
 

使用しているパソコンにウェブブラウザ「Google Chrome」をインストールしましょう。


「Safari」などのWebブラウザを起動し、以下にアクセスしましょう。
Google Chromeダウンロードページ

アクセス後、「Chromeをダウンロード」(下図の赤枠)をクリックし、Chromeをパソコンにインストールしましょう。
 

手順1:Google Chromeをインストール


以上で、「手順1:Google Chromeをインストール」は完了です。

手順2:Google Chromeでデベロッパーツールを起動

「手順2:Google Chromeでデベロッパーツールを起動」に関してご説明します。
 

Google Chromeでデベロッパーツールを起動しましょう。


Google Chromeを起動してください。
 

手順2:Google Chromeでデベロッパーツールを起動


キーボードで以下を押します。
・Windowsの場合:「F12」キー
・Macの場合:「Command」 + 「Option」 + 「I」キー
 

手順2:Google Chromeでデベロッパーツールを起動


Google Chromeが上図みたいな表示になった場合、「デペロッパーツールを正常に起動できた」と判断できます。
 

「Network」(上図の赤枠)をクリックし、上図の青枠部分が赤色になっていることを確認しましょう。(HTTPリクエストをcURL形式で取得するために必要です。)


以上で、「手順2:Google Chromeでデベロッパーツールを起動」は完了です。

手順3:Google ChromeでHTTPリクエストをcURL形式を取得

「手順3:Google ChromeでHTTPリクエストをcURL形式を取得」に関してご説明します。
 

Google Chromeのデベロッパーツールで、https://google.comのHTTPリクエストをcURL形式で取得しましょう。


手順2で起動したGoogle Chromeで「https://www.google.com」にアクセスします。
アクセス後、「www.google.com」(下図の赤枠) → 「Copy」(下図のオレンジ枠) → 「Copy as cURL」(下図の青枠)の順でクリックしましょう。
 

手順3:Google ChromeでHTTPリクエストをcURL形式を取得


以上の操作で「https://google.comのHTTPリクエストをcURL形式を取得」できました。

以上で、「手順3:Google ChromeでHTTPリクエストをcURL形式を取得」は完了です。

手順4:Chromeで取得したcURLの動作確認

「手順4:Chromeで取得したcURLの動作確認」に関してご説明します。
 

手順3で取得したcURLを実行してみましょう。


端末またはターミナルを起動し、手順3で取得したcURLを実行しましょう。

$ curl 'https://www.google.com/'   -H 'authority: www.google.com'   -H 'pragma: no-cache'   -H 'cache-control: no-cache'   -H 'sec-ch-ua: "Google Chrome";v="89", "Chromium";v="89", ";Not A Brand";v="99"'   -H 'sec-ch-ua-mobile: ?0'   -H 'upgrade-insecure-requests: 1'   -H 'user-agent: Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.114 Safari/537.36'   -H 'accept: text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,image/avif,image/webp,image/apng,*/*;q=0.8,application/signed-exchange;v=b3;q=0.9'   -H 'sec-fetch-site: same-origin'   -H 'sec-fetch-mode: navigate'   -H 'sec-fetch-user: ?1'   -H 'sec-fetch-dest: document'   -H 'accept-language: ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8,ko;q=0.7,pt;q=0.6' --compressed


手順3で取得したcURLを実行することで、cURL経由でhttps://google.comのHTTPリクエストを取得できます。

以上で、「手順4:Chromeで取得したcURLの動作確認」は完了です。
 

上記の流れで、「ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得」できました。

 

【まとめ】ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順

curlコマンドをPythonプログラムに変換する手順をご紹介することで、以下の悩みを解消しました。
 

★悩み★
・サイトアクセス時のHTTPリクエストをcURL形式で取得できるのかな。
・Chromeが送信したHTTPリクエストをcURL形式でコピーできないかな。
・ChromeでcURLコマンドを簡単に取得できないかな。


ChromeのHTTPリクエストをcURL形式で取得する手順は?」で悩んでいるあなたにこの記事が少しでも役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました