スポンサーリンク

【無料】サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順

【無料】サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順

 

★悩み★
・サイトが更新されているかを定期的に確認するのってめんどくさいな。
・無料で「サイトの更新を監視するツール」ってないのだろうか。
・「サイトの更新を監視するプログラム」を無料で作成できないかな。


こういった「悩み」に答えます。
 

★本記事の内容★
サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順をご紹介


これからご紹介する「サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順」を実践したことで、1日以内で「サイトの更新をLINEとメール経由で受理」できました。

記事の前半では「サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する為の準備」を解説しつつ、記事の後半では「サイトの更新を監視するPythonプログラム」を紹介します。

この記事を読み終えることで、「サイトの更新を冠するプログラム(ツール)を作成」できる状態になります。

サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順

サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順


「サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順」に関してご紹介します。

★サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成するまでの流れ★
手順1:Pythonのインストール
手順2:サイトの更新を監視するためのPythonライブラリをインストール
手順3:サイトの更新を通知する方法を選択
手順4:サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)を作成
手順5:「サイトの更新を監視し通知するプログラム(ツール))」を定期実行
手順6:「サイトの更新を監視し通知するプログラム(ツール)」の動作確認


上記の流れで、下図の「サイトを監視するツール」を作成できます。
 

サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順

 
 

上記の各手順は、以下の環境で動作確認済みです。
動作確認済み環境:CentOS Linux release 7.8.2003 (Core)


以降で、上記「サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成するまでの流れ」の各手順に関してご説明します。

手順1:Pythonのインストール

「手順1:Pythonのインストール」に関してご説明します。
 

今回は、「サイトの更新を監視し通知するプログラム(ツール)」をPythonで作成します。そのため、Pythonをインストールしてください。



「Pythonのインストール手順」に関しては、以下の記事をご覧ください。
 

 

既にPythonをインストールされている方は、本手順を省略してください。


以上で、「手順1:Pythonのインストール」は完了です。

手順2:サイトの更新を監視するためのPythonライブラリをインストール

「手順2:サイトの更新を監視するためのPythonライブラリをインストール」に関してご説明します。
 

サイトの更新を監視するためにXPathを使います。PythonでXPathを使うために、必要なライブラリをインストールしましょう。



「Pythonライブラリのインストール手順」に関しては、下記記事の「手順2: XPathでスクレイピングするためのPythonライブラリをインストール」をご覧ください。
 


以上で、「手順2:サイトの更新を監視するためのPythonライブラリをインストール」は完了です。

手順3:サイトの更新を通知する方法を選択

「手順3:サイトの更新を通知する方法を選択」に関してご説明します。
 

サイトの更新があった旨を、LINEやSkypeなどに通知しましょう。



「サイトの更新があった」ことをいち早く知るために、以下の3つから、お好きな通知方法を選びましょう。

・サイトの更新があった旨を、Gmailで通知
・サイトの更新があった旨を、LINEへ通知
・サイトの更新があった旨を、Skypeへ通知

 

サイトの更新があった旨を、Gmailで通知

サイトの更新があった旨をGmailで通知したい場合、以下の記事をご覧ください。
 


上記記事の『手順3:作成した「PythonでGmailからメールを送信するプログラム」を実行』まで実施しましょう。
 

サイトの更新があった旨を、LINEへ通知

サイトの更新があった旨をLINEへ通知したい場合、以下の記事をご覧ください。
 


上記記事の『手順3:「PythonでLINEにメッセージを通知(送信)するプログラム」を実行』まで実施しましょう。
 

サイトの更新があった旨を、Skypeへ通知

サイトの更新があった旨をSkypeへ通知したい場合、以下の記事をご覧ください。
 


上記記事の『手順4:「PythonでSkypeにメッセージを通知(送信)するプログラム」を実行』まで実施しましょう。
 

以上で、「手順3:サイトの更新を通知する方法を選択」は完了です。

手順4:サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)を作成

「手順4:サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)を作成」に関してご説明します。
 

SUUMOで「和泉中央駅の賃貸物件」を監視し、物件が新規登録されたら通知するPythonプログラムを作りましょう。
SUUMO「和泉中央駅の賃貸物件」のページ

 

手順4:サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)を作成



まずは、監視したいサイトにアクセスし、HTTPリクエストをcURL形式で取得します。
HTTPリクエストをcURL形式で取得する手順は、以下の記事をご覧ください。
 



その後、監視したい部分(上図の赤枠)のXPathを取得します。
XPathを取得する手順は、以下の記事をご覧ください。
 



続いて、取得したXPathを用いてサイトを監視するPythonプログラムを作成します。
XPathを用いてサイトの情報を採取する手順に関しては、以下の記事をご覧ください。
 



最後に、LINE/Skype/Gmailへ通知するPythonプログラムを作成しましょう。
今回は、Gmailでメール通知する方法を選択するため、以下の記事をご覧ください。
 



以上で、「手順4:サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)を作成」は完了です。

「サイトの更新を監視し通知するPythonプログラムをすぐに使ってみたい」方は、以下のGitHubからPythonプログラムをダウンロードしてください。
サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)

GitHubからプログラムをダウンロードする手順は、以下の記事をご覧ください。
 

手順5:「サイトの更新を監視し通知するプログラム」を定期実行

「手順5:「サイトの更新を監視し通知するプログラム」を定期実行」に関してご説明します。
 

cronを利用することで、手順4で作成したPythonプログラムを定期的に実行できます。



以下の記事「ステップ3:Dynamic DO!.jpのDNSを定期的に更新」参照し、手順4で作成したPythonプログラムを定期的に実行しましょう。
 


以上で、「手順5:「サイトの更新を監視し通知するプログラム」を定期実行」は完了です。

手順6:「サイトの更新を監視し通知するプログラム」の動作確認

「手順6:「サイトの更新を監視し通知するプログラム」の動作確認」に関してご説明します。
 

作成した「サイトの更新を監視し通知するプログラム」の動作確認をしましょう。



下記GitHubに登録した「サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)」を実行すると、以下のメールが届きます。
サイトの更新を監視し通知するPythonプログラム(ツール)
 

手順6:「サイトの更新を監視し通知するプログラム」の動作確認


以上で、「手順6:「サイトの更新を監視し通知するプログラム」の動作確認」は完了です。
 

上記の流れで、「サイトの更新を監視するプログラム(ツール)」を作成できました。

 

【まとめ】サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順

今回の記事を通して、「サイトの更新を監視するプログラム(ツール)を作成する手順」をご紹介することで、以下の悩みを解消しました。
 

★悩み★
・サイトが更新されているかを定期的に確認するのってめんどくさいな。
・無料で「サイトの更新を監視するツール」ってないのだろうか。
・「サイトの更新を監視するプログラム」を無料で作成できないかな。


サイトの更新を監視して、更新があれば通知したい」と悩んでいるあなたにこの記事が少しでも役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました