スポンサーリンク

【実例掲載】Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法

【実例掲載】Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法

 

★悩み★
・Herokuにデプロイしたアプリケーションのログって確認できるの?
・Herokuにデプロイしたアプリが動かない。エラーログの詳細確認は?
・Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法を知りたい。


こういった「悩み」に答えます。

 

★本記事の内容★
① Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備を解説
② Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法を解説



これからご紹介する「【実例掲載】Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法」を実践したことで、筆者は10分以内で「Herokuにデプロイしたアプリのエラーログを確認」できました。

記事の前半では「Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備」を解説します。記事の後半では「Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法」を紹介します。

この記事を読み終えることで、「Heroku上のアプリのエラーなどの詳細なログを確認できる」状態になります。
 

★Herokuとは★
Herokuは、「データとアプリのプラットフォーム」を提供するクラウドサービスです。Herokuを使用することで、Pythonなどで開発したWebアプリケーションを簡単に全世界へ公開できます。

参照:Herokuとは(公式サイト)


 

Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備

Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備


「Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備」に関してご紹介します。

★Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備の流れ★
手順1:Herokuのアカウントを新規作成
手順2:HerokuのCLI(herokuコマンド)をインストール
手順3:HerokuのCLI経由でHerokuにログイン
手順4:Herokuにアプリケーションをデプロイ(アップロード)



上記手順を実施することで、「Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備」ができます。
 

上記の各手順は、以下の日時と環境で動作確認済みです。
動作確認済み日時:2021年11月17日
動作確認済み環境:CentOS Linux release 7.7.1908 (Core)




以降で、上記「Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するための準備の流れ」の各手順に関してご説明します。
 

手順1:Herokuのアカウントを新規作成

「手順1:Herokuのアカウントを新規作成」に関して解説します。
 

作成したアプリケーションをHerokuにデプロイ(アップロード)するには、Herokuのアカウントが必要です。



Herokuのアカウントを新規作成する手順に関しては、以下の記事をごらんください。
 

 

既にHerokuのアカウントを持っている場合、本手順を省略してください。



以上で、「手順1:Herokuのアカウントを新規作成」は完了です。
 

手順2:HerokuのCLI(herokuコマンド)をインストール

「手順2:HerokuのCLI(herokuコマンド)をインストール」に関して解説します。
 

作成したアプリケーションをHerokuに簡単にデプロイするために、HerokuのCLI(herokuコマンド)をインストールしましょう。



HerokuのCLI(herokuコマンド)をインストールする手順に関しては、以下の記事をごらんください。
 

 

既にHerokuのCLI(herokuコマンド)をインストールしている場合、本手順を省略してください。



以上で、「手順2:HerokuのCLI(herokuコマンド)をインストール」は完了です。
 

手順3:HerokuのCLI経由でHerokuにログイン

「手順3:HerokuのCLI経由でHerokuにログイン」に関して解説します。
 

作成したアプリケーションをHerokuにデプロイするためには、HerokuのCLI経由でHerokuにログインしておく必要があります。



HerokuのCLI(herokuコマンド)経由でHerokuにログインする手順に関しては、以下の記事をごらんください。
 

 

既にHerokuのCLI(herokuコマンド)経由でHerokuにログインしている場合、本手順を省略してください。



以上で、「手順3:HerokuのCLI経由でHerokuにログイン」は完了です。
 

手順4:Herokuにアプリケーションをデプロイ(アップロード)

「手順4:Herokuにアプリケーションをデプロイ(アップロード)」に関して解説します。
 

アプリのログ確認(heroku logsコマンド)を試すために、作成したアプリケーションをHerokuにデプロイ(アップロード)しましょう。



「作成したアプリケーションをHerokuにデプロイする手順」や「アプリケーションを作成する手順」関しては、以下の記事をごらんください。
 



以降の手順では、上記の記事で作成したアプリケーションを想定として手順を解説します。
 

以上で、「手順4:Herokuにアプリケーションをデプロイ(アップロード)」は完了です。
 

上記の流れで、Herokuにデプロイしたアプリのエラーなどの詳細ログを確認するための準備ができました。


 

Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法

Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法


「Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法」に関してご紹介します。

★Herokuにデプロイしたアプリのエラーなどの詳細ログを確認する方法★
方法1:Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する
方法2:Herokuにデプロイしたアプリのログを継続的に確認する



上記の各方法を実施することで、「Heroku上にデプロイしたアプリのエラーなどの詳細ログを確認」できます。
 

上記の各手順は、以下の日時と環境で動作確認済みです。
動作確認済み日時:2021年11月17日
動作確認済み環境:CentOS Linux release 7.7.1908 (Core)



以降で、上記「Herokuにデプロイしたアプリのエラーなどの詳細ログを確認する方法」の各方法に関してご説明します。
 

方法1:Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する

「方法1:Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する」に関して解説します。
 

heroku logs –num コマンドを実行することで、Herokuにデプロイしたアプリのエラーなどの詳細なログを確認できます。



Herokuにデプロイしたアプリのログを確認するために、以下のコマンドを順に実行してください。

# ↓↓ Herokuにデプロイしたアプリ一覧を表示 ↓↓
# heroku apps
=== Herokuに登録したメールアドレス Apps
python-hero-kakedashi-test-app

# ↓↓ Herokuにデプロイされたアプリのエラーなどの詳細なログを2行表示 ↓↓
# heroku logs --num=2 --app=python-hero-kakedashi-test-app
2021-11-17T02:00:06.820762+00:00 app[web.1]: INFO:     126.28.228.80:0 - "GET / HTTP/1.1" 200 OK
2021-11-17T02:00:06.823038+00:00 heroku[router]: at=info method=GET path="/" host=python-hero-kakedashi-test-app.herokuapp.com request_id=7a359951-c06c-4b96-8cad-0718450bcfbd fwd="126.28.228.80" dyno=web.1 connect=0ms service=4591ms status=200 bytes=159 protocol=https
# 



ログ確認のコマンド(heroku logs –num)実行後、「エラーなどのログが表示された」場合、「正常にHeroku上にデプロイしたアプリのログを確認できた」と判断できます。
 

★heroku logs のコマンドリファレンス★
heroku logs –num=<行数> –app=<Herokuに存在するアプリケーション名>
処理内容:指定したアプリケーションのログを指定した行数だけ表示
参照:heroku logs コマンドのリファレンス(公式サイト)



以上で、「方法1:Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する」は完了です。
 

方法2:Herokuにデプロイしたアプリのログを継続的に確認する

「方法2:Herokuにデプロイしたアプリのログを継続的に確認する」に関して解説します。
 

heroku logs –tail コマンドを実行することで、Herokuにデプロイしたアプリのエラーなどの詳細なログを継続的に確認できます。



Herokuにデプロイしたアプリのログを継続的に確認するために、以下のコマンドを順に実行してください。

# ↓↓ Herokuにデプロイしたアプリ一覧を表示 ↓↓
# heroku apps
=== Herokuに登録したメールアドレス Apps
python-hero-kakedashi-test-app

# ↓↓ Herokuにデプロイされたアプリのエラーなどの詳細なログを継続的に表示 ↓↓
# heroku logs --tail --app=python-hero-kakedashi-test-app
・
・
・
2021-11-17T02:00:06.820762+00:00 app[web.1]: INFO:     126.28.228.80:0 - "GET / HTTP/1.1" 200 OK
2021-11-17T02:00:06.823038+00:00 heroku[router]: at=info method=GET path="/" host=python-hero-kakedashi-test-app.herokuapp.com request_id=7a359951-c06c-4b96-8cad-0718450bcfbd fwd="126.28.228.80" dyno=web.1 connect=0ms service=4591ms status=200 bytes=159 protocol=https



ログを継続的に確認するコマンド(heroku logs –tail)の実行後、「エラーなどのログが継続的に表示された」場合、「正常にHeroku上にデプロイしたアプリのログを継続的に確認できた」と判断できます。
 

★heroku logs –tail の停止(キャンセル)方法★
Windows/Linux/Macの場合:「control」 + 「c」キー を同時押し



以上で、「方法2:Herokuにデプロイしたアプリのログを継続的に確認する」は完了です。
 

上記の方法で、Herokuにデプロイしたアプリのエラーなどの詳細なログを確認できました。



ちなみに、「Herokuを用いたWebアプリケーション作成手順」を体系的に学びたい方には、以下がおすすめです。無料体験もあるので、検討する価値ありです。

TechAcademy「Webアプリケーションコース」(無料体験あり)


 

【まとめ】Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法【実例掲載】

【まとめ】Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法【実例掲載】


いかがでしたでしょうか?「Heroku上に存在するアプリケーション一覧を表示する方法(heroku appsコマンド)」、「heroku logs コマンドを用いてHeroku上にあるアプリのログを確認する流れ」を解説し、以下の悩みを解決しました。
 

★悩み★
・Herokuにデプロイしたアプリケーションのログって確認できるの?
・Herokuにデプロイしたアプリが動かない。エラーログの詳細確認は?
・Herokuにデプロイしたアプリのログを確認する方法を知りたい。



「herokuコマンド」を利用するだけで、「Heroku上に存在するアプリケーションの確認」と「Heroku上にあるアプリケーションのログ確認」ができます。ぜひあなたも本記事を参考に「Heroku上に存在するアプリケーションのログ確認(heroku logs)」を実践してください。

タイトルとURLをコピーしました